ブライダルネットって楽しい♪

婚活サイトのプロフィール、とってもだいじです。特に趣味の欄。
好印象を持たれると、話題のきっかけにもなりますし、その後につながりやすくなります。
「趣味で好感を持たれるコツ」が、婚活成功に一歩近づきますよ♪

ブライダルネットって楽しい♪ > ブライダルネットのプロフィールの「趣味」の欄から好印象を持たれるコツ

婚活サイトのプロフィール、とってもだいじです。特に趣味の欄。
好印象を持たれると、話題のきっかけにもなりますし、その後につながりやすくなります。
「趣味で好感を持たれるコツ」が、婚活成功に一歩近づきますよ♪

「本気」に応えてくれる婚活サイト→→無料登録してSNSを見てみよう♪
「本気」に応えてくれる婚活サイト
↓↓↓
 無料登録してSNSを見てみよう♪

男性が好印象を持つ趣味って?

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
>>真面目な人が集まる婚活サイト<<
↓↓↓
安心安全のブライダルネットで
本気の婚活しよう♪
女性がプロフィールに書く趣味としておススメなのがちょっと「男っぽい趣味」。
『ONE PIECE』が好き
『焼き肉』大好き
『プロ野球のひいきチーム』など…。

男性に「この趣味について話が合いそうだ」と思ってもらえたらチャンスです。
その「男っぽい趣味」を、自分の理想の男性のタイプに合わせて探す、のも婚活成功のコツかもしれません。
スポーツマンタイプの男性が好きならスポーツ系、インテリ男子が好きなら読書など。


その一方で、女性としての魅力も感じてもらえる「女子力アピール」の趣味も書きましょう。定番は「料理」「お菓子作り」「小物づくり」でしょうか。
でも、その時も「ひとこと添える」のを忘れずに。
「料理(和食)」「お菓子作り(最近、マカロンにはまってます)」など。
具体的にすると男性にも興味を持ってもらえます。

プロフィールの項目がたくさんあるブライダルネット
▶▶ブライダルネットのプロフィールを見てみる


気をつけたいのが、書かないほうがいい趣味もあるということ。
「ショッピング」や「海外旅行」って高額な出費が伴う趣味。「金遣いが荒そう」と敬遠されることも想像できます。

「ヨガ」「ネイル」「エステ」が趣味、というのも避けたほうがいいかも。こういう趣味に興味のある男性はほとんどいないので、話が広がりにくいです。
 

女性が好印象を持つ男性の趣味とは?

女性ウケする男性の趣味のテッパンは「料理」でしょう。
そんなに本格的な料理ができなくてもいいんです。自炊した経験があれば書いちゃいましょう。


婚活に真剣な女性は、結婚した後の想像をします。休日に一緒に料理ができるのも楽しいし、自分が病気の時とか、仕事で帰りが遅くなった時に食事を支度してくれたり…。
最近は料理に苦手意識のある女性もいます。
料理が趣味の男性は好感度アップですよ♪


また、「旅行」もポジティブなイメージを持ってもらえます。
ただ、あまり具体的に書きすぎると、「合う」「合わない」がでてきちゃいます。「旅行(古びた温泉めぐり)」では限定されちゃうけど「たまに温泉に行くとやすらぎます」だと興味が広がりますね。興味を持ってもえそうな伝え方をする、のがアプローチ成功のコツかもしれません。
旅先でたくさん写真を撮影しておくと、婚活サイトの日記にアップしてアピールできます。ここから話が盛り上がることも♪


趣味で女性の好感度が上がるのは…「共通の話題になる」ものです。
女性は、同じ考え方、同じ感情を共有できる相手、共感できる相手に好意を抱きやすいです。

ですから、逆に、男性はあまり独りよがりの趣味は書かない方がいいでしょう。
「マンガ・アニメ」「マイナーなスポーツ」「アイドル」「コレクション」などの中にはかなり独りよがりなものはありませんか?
 

プロフィールは婚活に最も重要なツール

プロフィールに書く「趣味」について大事なことは…「まずは関心を持ってもらい、マッチングが成立するコト」です。

自分のことをしっかり知ってもらうのはその次から、と考えましょう。

そういう基準で今一度自分のプロフィールを見なおしてみましょう。
新しい出会いがもうすぐですよ♪



婚活サイトでの婚活。始まりはプロフィールチェックから、です。
あいさつやメッセージを送るのもまずはプロフィールを見てから、ですよね。
プロフィールを閲覧したときって、プロフィールに載っている内容をヒントに、その人についてたくさん想像します。そして、自分との共通点・相性が感じられるお相手に興味が出てきます。
でも、そのときに、プロフィールの情報が少なかったり、ありきたりなことしか書いてなかったりしたら、印象に残りませんね。何も始まらなくなってしまいます。

プロフィールが婚活の最大最強のツールなんですよ。

本気の人がたくさん集まるブライダルネット
▶▶ブライダルネットの雰囲気を見てみる

メニュー